人生に大切なことはすべて絵本から教わった 2010年5月26日

c0069380_12253756.jpg


「人生に大切なことはすべて絵本から教わった」という

長いタイトルの本を読んだ。

東京都内の本屋さんを探しても置いてなくて、

なんと弘前の紀伊國屋にいったら、

平積みしていた。

なんとなく嬉しかった。



そういえば、

「いい街には必ずいい本屋がある」という

長田弘さんのことばも、この本に紹介されている。


あとがきの「アメリカの図書館のポスター」のはなしも、

印象的だった。

「そのポスターにはピストルをこめかみに当てた

悲しそうな男の前に山のように本が積まれていて、

『自殺しようと思うなら、やめなさい。

そのかわり図書館へおいで下さい』と

書いてあったという。」


そんなオーバーなと思ったり、

本や活字にそんな力があるのだろうか

と思ったり、

ふだんから、本や活字をそんなふうな

覚悟でつきあえということだろうかと思ったり、

いろいろ考えさせられる。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2010-05-26 12:37 | 人生 | Comments(0)