勝間和代 2009年3月25日

c0069380_1343497.jpg


雨降りの中、神田に行ったら、

しだれざくらが、花を付けていた。

神田は、久しぶりに、ひとに会って取材である。

先日、勝間和代が、テレビで三つのすすめを話していた。


1、本を読む

2、ひとに会う

3、こつこつ努力する


まさにこれは、取材の原点である。

特に、「こつこつ努力する」というのは、

「こつこつ調べる」と読み替えることが出来る。

最近、1と2は、やっていても、3がおろそかになっている。

冷静に、取材したことの意味を考え、

次に打つべき手を考える。

そのだんどりは、ミステリー小説にも通ずる。

うまく糸をたどれればいいが、なかなかそうはうまくいかない。



お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2009-03-25 13:15 | 人生 | Comments(0)