ロマンスカー 2008年11月12日

c0069380_1214840.jpg


きのう、ラジオで歌謡ドラマを聞いた。

タイトルは、「ロマンスカー」。

ロマンスカーは、昭和初期にさかのぼるという。

「モダン」とか「ロマンス」という言葉が流行した時代。

それまでの4人がけの椅子に変わって、

二人がけの椅子が登場した。

「ロマンスシート」といって、話題になったという。

「見知らぬ二人が隣り合った座席に座り、

観光地に向かう途中で、ロマンスが生まれるように」

という思いをこめて、命名されたとか。

さて、歌謡ドラマの方は、20年前に、突然姿を消した

恋人に、よく似た女性を見かけるところから始まる。

「人生は、ままならぬもの」

そんな言葉が、身にしみる。

いつもながら、古川壬生さんのしみじみした作品である。



お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
Commented at 2008-11-12 23:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-11-13 16:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by kitanojomonjin | 2008-11-12 12:18 | 人生 | Comments(2)